SSブログ

はじめまして! [Dog]

ブログデビューです。よろしくお願いします!

今日はイヴか・・・。特に何もなし。今年はあまり良い年ではなかった。
ブラッドパッチ1回、左右の前斜角筋切除で2回、都合3回入院したが症状変わらず。胸郭出口症候群の主治医からは「2月ぐらいまで様子見て変わらないようなら第一肋骨の切除も考えましょう。」と脅され、勤め先の部署が閉鎖になり、移動先では「まだ手術の予定があるなら治るまで出てくるな」と言われ、有給休暇も使い果たし給料も止められた。

しかし何よりもダメージが大きかったのは13年9ヶ月間、共にFire & Rainを潜り抜けてきた愛犬を失ったこと。犬と暮らしたことがある人は皆そう思うのかもしれないが、奴と俺は特別な関係だった。働いていたカナダの牧場からカウドッグの子を譲り受け連れ帰って来たのだ。歩けなくなってから一週間ほどで今年の6月に逝ってしまった。日頃からお世話になっていた近所の獣医を責める気はないが、明らかに誤診だった。立てなくなったのは足腰の弱りではなく肝臓からくる貧血のせいだった。そうとは知らずステロイド剤を飲ませ、死期を早めてしまったかもしれない。慌てて大学病院に連れて行き、入院させて輸血してもらったのだが遅かったようだ。手術を控えていた俺にこれ以上面倒をかけたくないと思ったのか、一人ぼっちで逝ってしまった。
犬の言葉がわかるという人をTVで見た。俺にはわからないが近所の獣医ではなくて俺のせいなのだ…。
今思えば単なる腰痛のせいとは思えない兆候もいくつかあった。奴はしゃべれないのだから飼い主である俺がその兆候を見逃してはいけなかったのだ。大型犬としては長生きしたほうだと言われるが、悔やまれることだらけ。命あるものを育てることの難しさを思い知らされた。俺は奴からたくさんの物を貰ったし教わった。奴は俺と一緒にいれて幸せだと思っていてくれているだろうか。奴と川沿いを歩いたのが昨日のことのようでもあり、10年前のことのようでもある・・・。

なんかゴチャゴチャ書いてしまったが、とにかく寂しいんだよっカールぅっ!(ToT)/~~~

 


nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます