SSブログ

Mark Selby [Today's Album]

Today's Album
「DIrt / Mark Selby」(2003
Click the Picture!
Dirt

Dirt

  • アーティスト: Mark Selby
  • 出版社/メーカー: Vanguard Records
  • 発売日: 2003/01/28
  • メディア: CD

NashvilleでのCountry系Songwriterとして多数の一流アーティストに楽曲を提供して、(今年のグラミー主要部門を独占したDixie Chicksの98年のNO.1ヒット、「There's Your Trouble」等)その頭角を現したSelbyだが、自身のアルバムとなると、気骨溢れるブルージーな男臭さを発散させる。もちろんソングライターとしての資質を証明する、メロディアスな②「Back Door To My Heart」、④「If The World Was Mine」⑦「You」も泣かせるが、引きずるようなスライドの①「Reason Enough」、歯切れの良いリフの⑥「One Man」、そして⑩「Unforgiven」、⑪「Dirt」といったBlues-Rockチューンでギタリストとしての魅力を堪能できる。音の隙間を生かした重たすぎないサウンドは往年のSwamp Rock(スワンプ・ロック)ファンにもお勧めできるAmerican Rockの底辺を担う隠れた逸材!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

てつ

Youtubeだったかで彼の事を知り、本日このアルバムを手に入れました。気に入りました。日本ではほとんど知られていないようですが、かなりの実力派だと思いました。Bluesが若い世代にしっかり受け継がれているのがいいですね。
by てつ (2009-12-19 18:58) 

Mudslideslim

てつさん、はじめまして(ですよね?)。
コメントありがとうございます。

日本というか、本国でもあまり知られていないような素晴らしいアーティストっていっぱいいますよね。
彼の場合、他人への楽曲提供しているので、「他人へのメロウな楽曲で稼ぎ、自分のアルバムではやりたい放題のブルース・ロック」という、私が夢見る生活ができているので、まだ恵まれているほうだと思いますが…。

今後もよろしくお願いします。
by Mudslideslim (2009-12-31 10:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

一喜一憂一喜一憂 Part 2 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます